セデスについて セデスに関するみんなの質問

セデス関連の質問


私の不倫が原因で精神状態が不安定な妻・・・対処方法についての相談です。7月に以下の質問をしました。http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1343790798その後、弁護士にも依頼して彼女とは完全に切れました。今回のことで全く落ち度のない妻の心をズタズタに傷つけてしまい、深く後悔・反省しています。同棲解消後7月中はウィークリーマンションで過ごし、8月に入って妻子のいる元の家に戻りました。私が仕事で単身赴任だと妻が説明してくれていたので、小学生と幼稚園の子供達は大喜びしてくれました。妻には土下座して誠心誠意謝罪し、もう1度だけやり直すチャンスをくれるよう頼み込み、受け入れてもらいました。以前の生活を取り戻すことができたのは心の広い妻のお陰、美しくて優しい妻が愚かで身勝手な夫を見捨てず、今尚愛してくれていることは、まさに奇跡と神に感謝しています。関係修復後ひと月余りが経ちました。以前はおっとりと穏やかでのんびりとしていた妻の精神状態が非常に不安定になっており、自分の過ちの影響の大きさに打ちのめされています。酒類を飲まなかった妻がほとんど毎日のように飲むようになりました。その日によって缶チューハイ、ワイン、大した量ではありませんが、元々アルコールには弱い体質なので、アル中にならぬかと心配です。また日に1、2回、セデスを服用しています。頭痛が取れないと言うので病院に連れて行ったのですが、MRIでも異常は見つかりませんでした。セックスはしばらくは拒絶される覚悟だったのですが、妻の方からほとんど毎日積極的に誘ってきます(不倫以前は週に1度くらいの頻度で私から求める一方でした)。妻はまだ30ですが私は40近いので正直な話、体力的に辛いものがあります。しかし不安の表れかと思い、出来る限り応じています。非常に困惑しているのは、度々行為の最中や後に妻が泣きだすことです。ただ涙をぽろぽろ零しているだけのこともあれば、号泣することもあります。抱きしめて慰めてもどうにもならず、ほとほと困り切っています。妻のことが心配です。このままでは心が破壊されてしまうのではないかと懸念しています。今のところ子供達の前では「良い母親」の状態を保っていますが、早晩子供達にも影響が出る恐れがあります。自分が原因ですから、どんなことをしてでも妻を支える覚悟です。妻の心の癒し方についてアドバイスを下さい。特に夫婦関係の修復に成功した方、こんな言葉が嬉しかったというような経験談を教えて頂ければ参考にしたいです。

みんなのベストアンサー
数年前、主人に不倫された経験を持つアラフォー主婦です。当時二人の娘は幼稚園児でした。別居等には至りませんでしたがやはりひどく心をむしばまれました。私は精神科に半年通い、抗鬱剤(衝動的に自殺したくなるのと、無気力の繰り返しでした)と睡眠薬を処方してもらいました。私の場合は、すぐに相手と切れた状態でこれでしたから、奥様の忍耐強さは尊敬いたします。ましてや、あなたにひどい言葉を言われた(不倫相手とのセックスが最高だなど)のです。奥様の心の傷はいかばかりか、本当に痛ましくお察しいたします。まず、お子さんに悟られないようにしているだけでも非常に奥様にとっては大変なことだとご理解ください。母親として、夫婦の不仲を子供に知られるのは、子供の成長を妨げると、奥様は必死だったと思います。あなたが考えている以上に多大なエネルギーを使い、消耗します。別居中もきっと人知れず夜中に涙を流されたことと思います。それから女性としてのプライドも壊されたのですよ。セックス中の不安定な様子は、想像に難くありません。あなたとセックスをしていても、心の中では「この人(あなた)は他の人とも寝たのだ」ということを思ってしまうのです。そして思いたくなくても思ってしまうこと自体が、奥様の自傷行為なのです。一度はあなたは他の女性を選んだというその事実が、何度セックスしても、現在たとえ奥様のもとに戻っていてもフラッシュバックしてしまうのです。奥様は自力で立ち上がろうと必死です。「自分も巧くなりたいから教えてほしいと言って聞きません」というその言葉には、その不倫相手を超えてやるという意気込みも感じられます。せめてむこう1年は、あなたも苦しんでください。奥様は必死に立ち直ろうとされていますし、お子さんのために必ず立ち直れる日が来ると思います。それまで、ひたすら奥様を尊重し、大事にしてあげてください。あなたの行いは消せません。私は主人に「あなたは私の白い紙に黒い染みをつけた。これはもうどうやっても消せない。時が経って白く戻ったように見えても、それは修正液で白く塗りつぶしたにすぎないのだ。私は白く塗りつぶすまであなたを罵ったり、不安定になるだろう。でもそれは甘んじて受け止めてほしい」と申しました。加害者と、被害者の間には、たとえ夫婦でも越えられない深い溝があります。簡単に越えようと思わないでください。あなたが逆の立場だったら、奥様のように辛抱強く、そして優しく再び迎えられるでしょうか?この先一生を償いの期間だと思って、奥様をいたわって差し上げてほしいと切にお願いいたします。【補足します】ぜひ精神科か心療内科へ。奥様が自己判断で頭痛薬を飲むより(市販薬より)効きますし、症状によって処方量を微調整してくれます。奥様に必要なのは頭痛薬ではないかもしれませんし。私も全くお酒が飲めないのですが、私の場合はお酒を飲むと頭痛がします。奥様もそういう体質なのかもしれません。それであれば、頭痛薬より先にアルコール摂取を止めることが必要になります。抗鬱剤などで少し気持ちが和らげば、アルコール依存が収まって頭痛だけでなく肝臓などにもダメージを与えることを防げます。

セデス一覧へ戻る
都道府県から歯医者を探す
歯医者編TOP

メディカルニュース
セデスに関係するワード

[1]

おすすめカテゴリ
歯科関連Q&A禁煙関連Q&AIBS逆流性食道炎頭痛不眠症爪水虫ADHD

都道府県から歯医者を探す
歯医者編TOP
当サービスは治療行為ではありません。利用規約をお読みの上ご利用ください。 (c)2009 Plusr Inc.
All rights reserved.

Webサービス by Yahoo! JAPAN 携帯アクセス解析