アセトアミノフェンについて アセトアミノフェンに関するみんなの質問

アセトアミノフェン関連の質問


新型インフルエンザ対策でオススメの備蓄薬は?解熱剤は、アセトアミノフェンの商品が良いそうですが。下痢止めなどは、正露丸ではまずいんでしょうか?万が一、医療機関にかかれない時の最低の策で備蓄したいです。

みんなのベストアンサー
★☆ 補足します ☆★あのぅ…他の回答者様が勘違いなさっているようですが…インフルエンザを家庭で治す薬の話ではなく、病院で診察を受けられなくなった事態を想定してのご質問に対して、私は回答させていただいています。質問者様は、国、自治体が「アセトアミノフェンの解熱鎮痛剤を備蓄」するように推奨していることをよくご存知ですし、私は解熱剤の使用云々の話をしているのでは無く、備蓄についてお話しているのです。また、インフルエンザなど、ウイルス性による下痢は止めないほうがいいのを質問者様がご存知だからこそ、正露丸服用について質問されているのでしょう。それで私は、正露丸は腸の蠕動を止める作用の薬でないことから、正露丸の服用は可とお答えしています。アセトアミノフェン解熱剤の備蓄推奨例http://www.city-nakatsu.jp/modules/kokumin/index.php?id=45http://www.city.shimada.shizuoka.jp/kenkou/yobou/singatainfuru.jsp***************************************************こんばんは。万一の時のために常備薬を備蓄されるのは、賢明なことだと思います。家庭内に感染者が出ることもありますし、外出できない状況の時に他の病気に罹ることもあります。そのため、解熱剤、整腸剤、胃腸薬、ビタミン剤などを揃えられるといいと思います。万一、感染した場合の解熱剤は仰るとおり、アセトアミノフェン剤が適しています。その他に、感染時以外の頭痛時などに飲む、頭痛薬も必要かも知れません(アセトアミノフェン剤では鎮痛効果は弱いので)。新型インフルエンザは下痢の症状もあるようですので、乳酸菌主体の整腸剤がお勧めです。正露丸は特に強い下痢止めではありませんので、感染時の腹痛、下痢時に飲まれてもいいと思います。ビタミン剤は体力維持のために役立つと思います。他には消毒薬の備え、体温計のチェックなどです。

アセトアミノフェン一覧へ戻る
都道府県から歯医者を探す
歯医者編TOP

メディカルニュース
アセトアミノフェンに関係するワード

[1]

おすすめカテゴリ
歯科関連Q&A禁煙関連Q&AIBS逆流性食道炎頭痛不眠症爪水虫ADHD

都道府県から歯医者を探す
歯医者編TOP
当サービスは治療行為ではありません。利用規約をお読みの上ご利用ください。 (c)2009 Plusr Inc.
All rights reserved.

Webサービス by Yahoo! JAPAN 携帯アクセス解析